MRI乳がん検診注意事項

MRI乳がん検診の注意事項

MRI乳がん検診の注意事項

MRI乳がん検診は、MRIを使用する検査のため以下の項目に該当される方は当検診を受けていただくことができません。

下記のような埋め込み機器が体内にある方

  • 心臓ペースメーカー
  • 除細動装置
  • 金属製の心臓人工弁
  • 人工内耳・人口中耳・聴性脳幹インプラント
  • 脳脊髄刺激電極
  • 埋め込み式インシュリンポンプ

下記のような金属が体内にある方

  • 磁石式人工肛門
  • 磁石式義眼
  • 磁石箇所が着脱可能な義歯

下記の方はMRI検査を受ける際の安全性が確立されていません

  • 妊娠中、妊娠の可能性がある方
  • 入れ墨(タトゥー)がある方

また、MRI検査はトンネル状の狭い場所に入って行う検査です。閉所恐怖症の方や体格が大きい方は、検査中に圧迫感を感じる場合があります。

  • 当院のMRI装置の口径は約60cm×60cm程度です。MRIの外観は、当ホームページの病院案内からご確認ください。