健康診断・特定健診

健康診断・特定健診

2018年11月15日から「特定健診」を開始しました。

道東の森総合病院では、2018年11月15日から「特定健診」をはじめました。

特定健診は、40歳から74歳までの方を対象に、心臓病や脳卒中、糖尿病・腎臓病などの生活習慣病を引き起こすメタボリックシンドロームの予防、改善のための健診です。

メタボリックシンドロームを放っておくと、動脈硬化が進行し、心臓病や脳卒中、糖尿病・腎臓病などの発症につながりますが、これら生活習慣病は悪化するまで自覚症状がほとんどありません。

メタボリックシンドロームを早期に発見し、生活習慣病の発症や重症化を予防するためにも「特定健康診査」を受けることをお勧めいたします。

「特定健康診査」

・対象となる方
北見市在住の40歳以上の方

・健診内容
基本的な健診項目  診察(問診、腹囲等身体計測、身体診察、血圧測定)
血液検査(脂質、肝機能、代謝系、腎機能、血液一般)
尿検査(潜血、たんぱく、糖)

受診方法

■当院での「特定健康診査」は、予約不要です。(当日、検査を受けることができます)

■北見市から対象の方に「特定健康診査受診券」が交付(郵送)されます。
■受診するときには、「特定健康診査受診券」と「被保険証」を持参していただきます。
なお、被保険者の資格がなくなったときは、受診することができません。

※当院での「特定健診」詳細につきましては、下記にお問い合わせください。

【お問い合わせ】

社会医療法人明生会 道東の森総合病院

〒090-0069北見市美山町東2丁目68番地9

電話(代表) 0157-69-0300